グッバイ宣言 歌詞

グッバイ宣言 歌詞 (Gubbai Sengen)- Flower

グッバイ宣言 歌詞 : グッバイ宣言の歌詞-グッバイ宣言は花が歌う日本の歌です。ちのぞう作曲のグッバイ宣言曲。さようなら宣言歌詞はChinozoによって書かれました。

さようなら宣言歌のクレジット

歌:グッバイ宣言歌詞
歌手:花
音楽:チノゾ
歌詞:Chinozo
レーベル:Chinozo
ジャンル:日本の歌

グッバイ宣言 歌詞

エマージェンシー 0時 奴らは
クレイジー・インザ・タウン 家に篭って
ゴロゴロ ゴロゴロと
堕落の夜に 絡みついた
ルルル 放つ言葉は ルルル 腐っていた
正論も常識も 意味を持たない都会にサヨウナラ!
引き籠り 絶対 ジャスティス 俺の私だけの 折の中で
聴き殺してランデブー 俺の私の音が 君に染まるまで
引き籠り 絶対 ジャスティス 俺の私だけの 折の中で
聴き殺してランデブー 俺の私の音を 君が包むだけ
Wowow 時がきた今
Wowow エゴ放つのさ
Wowow 家に籠って 狂い咲く
エマージェンシー 0時 流石に
クレイジーな計画はお陀仏
グルグル グルグルと
世界は変わらず廻っていた
ルルル 君の視線が ルルル ぼやけて尽きる
マリオネットな感情に 気付いてしまった
相も変わらずJamる街
止まぬNervousに 拐われないで
引き籠り 絶対 ジャスティス 俺の私だけの 折の中で
聴き殺してランデブー 俺の私の音が 君に染まるまで
引き籠り 絶対 ジャスティス 俺の私だけの 折の中で
聴き殺してランデブー 俺の私の音を 君が包むだけ
Wowow 時がきた今
Wowow エゴ放て
恥を捨てられる 家に狂い咲け

グッバイ宣言 歌詞
Scroll to Top